医療事故トラブル相談

分娩の際に帝王切開をしなかった医療事故

私の友達の医療事故

弁護士に相談をしようか悩んでいる

私の友達は、医療事故にあい、弁護士に相談をしようか悩んでいるということです。その友達は、出産時に、大量の出血が出ており、そして痛みがあったそうです。自分としてはすぐに帝王切開をしてほしかったらしく、そのまま帝王切開をしてほしいということを医師に伝えたけれど、夜間のため、助産師の方、また看護師の方しかいなかったそうです。

ひどい痛みと、そして出血

普通分娩として生むことに

このため、ひどい痛みと、そして出血がある中、そのまま放置されていたそうです。そして、その後普通分娩として生むことになったのですが、早期胎盤剥離であるということが分かり、赤ちゃんに酸素がいきわたらない状態で、そのまま放置されていたようです。その後、普通分娩で出産をすることになりましたが、赤ちゃんの状態は、酸素が脳にいきわたらなかったため、脳性麻痺となってしまい、現在においても、1歳でも笑わず、また会話をしたり、動いたりすることができず、その友達は大変な思いをしているそうです。

医師がすぐに診察をしていて、帝王切開をしていれば、

放置をしてしまった

あの時、医師がすぐに診察をしていて、帝王切開をしていれば、放置されることもなく、そのまま赤ちゃんは助かったと思います。しかし、放置をしてしまったことで、このようなことになってしまったので、立派な医療事故ではないか、といっていました。しかし、事故を証明するのはなかなか難しいため、弁護士に依頼して、相談をしようとしているようです。

DATE:2016/08/31

Pickup記事

記事一覧