医療事故トラブル相談

親知らずの手術中に麻酔が切れる

親知らず

親知らずがちゃんと映っていなかった

私の母は親知らずを抜いたのですが、そこでとある医療事故とも言えることが起こってしまいました。ちなみに親知らずはちゃんと抜けました。問題はかかった時間と麻酔です。

親知らずというのは普通予めレントゲンを撮ってどういうふうに抜くのか考えるという流れになると思うのですが、母のはレントゲンで見たものとは違った生え方をしていました。 不幸なことにちゃんと映っていなかったみたいなのです。

手術が始まってから方法を変更

予想以上に時間がかかる

そこで手術が始まってから方法を変更したようです。そういう話は以前にも聞いたことがあったので、それが母に当たってしまったのかとドキドキしましたが、それはそれで仕方無いと思っていました。問題はそこからです。

なんと予想以上に時間がかかってしまったらしく、麻酔が切れてしまったのです。そこからが大変で、麻酔を新たに入れるために手術は中断、ですが麻酔が切れてかなり痛みがあったので、落ち着くまでかなり時間がかかったようです。母の痛みを考えただけで吐きそうになりました。

手術中に麻酔が切れる

母にかかったストレス

親知らずの手術中に麻酔が切れるなんて考えもしませんでした。切れそうになるなら足すということは出来なかったのでしょうか。親知らずは無事抜けましたが母にかかったストレスは相当だったみたいで、それ以降かなり辛そうでした。寝ているとき以外はいつもじっとしていました。こんなこと、もう2度とあってほしくないです。

DATE:2016/06/30

Pickup記事

記事一覧